下眼瞼(下まぶた)の治療・名医

全国グループ5医院
東京・大阪・京都・千葉・前橋

ドクター紹介DOCTOR

オキュロフェイシャルクリニック東京
院長
鹿嶋 友敬

最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。

今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

当院について

経歴

2002年 群馬大医学部卒
群馬大学 眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大 眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて
眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010-18年 アジア太平洋眼形成学会
理事
20015-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科
形成外科クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャル
クリニック東京 開院
2019年 The NewYork Times特別
企画
「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye
Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京 Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 
コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議
アブダビ Invited Speaker
Asia ARVO
シンガポール
Invited Speaker
APAO釜山
Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード 
Invited Speaker
アメリカ小児眼科学会
シンガポール
Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 
バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 
Invited Speaker
アジア太平洋
眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州
Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of
Aesthetic Surgery)
meeting in Seoul
ITEDS(International
Thyroid Eye Disease)
meeting in London
APSOPRS & JSOPRS
joint meeting session
chair
iseminer 甲状腺眼症の
手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker

オキュロフェイシャルクリニック東京
副院長
菊地 良

経歴

2016年 弘前大学医学部 卒業
2016年 青森県むつ総合病院初期研修医
2018年 亀田総合病院 眼科 常勤
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2020年 新前橋かしま眼科形成外科クリニック

医師土居 亮博

今回当グループに参画し、これまでの経験を基に眼形成外科診療を必要とする患者様の為に価値を提供して行きたいと思います。

眼形成外科は眼科及びその周辺領域に対する深い知識と経験、そして高度な外科的技能を必要とする極めて専門性の高い診療科です。私は聖隷浜松病院眼形成眼窩外科に於いてその専門診療に従事してきました。

今回当グループに参画し、これまでの経験を基に眼形成外科診療を必要とする患者様の為に価値を提供して行きたいと思います。

経歴

2006年 東京医科歯科大学卒業
2007年 石心会狭山病院初期臨床研修医
2009年 川口市立医療センター眼科
2010年 東京医科歯科大学医学部附属病院眼科
2011年 東京医科歯科大学医学部附属病院形成外科
2012年 亀田総合病院形成外科
2013年 東京都保険医療公社大久保病院眼科
2015年 聖隷浜松病院眼形成眼窩外科
2020年 新前橋かしま眼科形成外科
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京

医師山名 祐司

経歴

2015年3月 国立大学法人 浜松医科大学
医学部医学科 卒業
2015年4月 甲南会 甲南医療センター
初期臨床研修医
2017年4月 国立病院機構 東京医療センター
眼科レジデント
2019年4月 国立病院機構 東京医療センター
眼科チーフレジデント
2020年4月 東京都立駒込病院 眼科常勤医
2021年6月 日本眼科学会専門医
2021年8月 オキュロフェイシャルクリニック東京
2021年8月 新前橋かしま眼科形成外科クリニック

オキュロフェイシャルクリニック大阪
院長
三村 真士

我々は眼科医であり、眼の専門家です。そしてその中でも、眼を護るために機能するまぶたや涙といった、眼付属器の治療に特化したトレーニングを約20年行ってきました。

世界最先端技術を誇る米国に臨床留学し、日本の患者様に合うようにカスタマイズした治療を用意して、眼に関連した機能的および審美的な悩みを持たれている患者さんに寄り添った医療を提供したいと考えています。

経歴

2002年 大阪医科大学 医学部 医学科 卒
2007年〜
2014年
大阪回生病院 眼科 医長
2015年〜
2017年
カリフォルニア大学 サンディエゴ校
眼科(眼形成再建外科)国際フェロー
2014年〜
2020年
大阪医科大学 眼科 助教
2020年〜
2021年
大阪医科大学 眼科 講師
大阪医科薬科大学 眼科 非常勤講師
兵庫医科大学 眼科 非常勤講師
東邦大学 医療センター佐倉病院 眼科 非常勤講師
2022年〜 オキュロフェイシャルクリニック
大阪 院長

まぶたとなみだのクリニック千葉
前院長
相川 美和

オキュロフェイシャルクリニック東京で鹿嶋友敬医師と培った経験を元に、視力や涙など眼の機能を大事にしながら、顔の印象にとって最も重要な眼に対して、眼形成外科の手術を行ってまいります。

千葉県には専門医がほとんどいない涙道閉塞に対しても、涙道内視鏡や日帰り全身麻酔によるDCR鼻内法を行い、患者様の身体的負担を出来るだけ少なくした手術を心掛けています。

経歴

2002年5月 駿河台日本大学病院 研修医
2005年9月 駿河台日本大学病院 研究医員
2014年10月 日本大学病院 研究医員
2016年4月 湘南メディカル記念病院
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
2018年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2022年〜 まぶたとなみだのクリニック 千葉 院長

オキュロフェイシャルクリニック大阪
副院長
藤田 恭史

大学病院などで一般眼科、眼形成専門外来を担当し、様々な手術に従事してまいりました。
目は顔の印象を決定づける重要な要素です。整容面への配慮はもちろんのこと、眼科医として眼球表面、視機能にまで配慮した眼形成手術を提供していきます。

経歴

2006年〜 大阪医科大学 研修医
2009年〜 大阪市立総合医療センター
眼科 医員
2011年〜 大阪回生病院眼科 医員
2014年〜 University of
Michigan Kellogg
Eye Center
Research Fellow
2016年〜 高槻赤十字病院 副部長
2016年〜 大阪医科薬科大学 助教
2022年〜 オキュロフェイシャルクリニック大阪 副院長

オキュロフェイシャルクリニック大阪
医師
佐藤 陽平

大学病院や市中病院で一般眼科、眼形成外来・手術に携わってまいりました。
患者様に寄り添い丁寧な医療を提供してまいります。

経歴

2008年〜 大阪医科大学 医学部 医学科 卒
2010年〜 大阪医科大学 眼科学教室入局
2011年〜 北摂総合病院 眼科
2014年〜 兵庫県立尼崎病院 眼科
2015年〜 兵庫県立尼崎総合医療センター 眼科
2016年〜 高槻病院 眼科
2019年〜2022年 大阪医科薬科大学 眼科
2022年〜 オキュロフェイシャルクリニック大阪

オキュロフェイシャルクリニック大阪
医師
南 愛

経歴

2004年 金沢医科大学卒業
箕面市立病院初期臨床研修
2006年 大阪大学医学部付属病院 眼科学教室 国立病院機構 大阪医療センター 眼科
2008年 近畿中央病院 眼科
2011年 大阪労災病院 眼科
2013年 市立豊中病院 眼科 医長
2018年 宝塚第一病院 箕面市立病院 眼科
2022年 オキュロフェイシャルクリニック東京、大阪

オキュロフェイシャルクリニック京都
院長
藤本 雅大

経歴

平成18年神戸大学医学部医学科卒業
平成20年京都大学眼科学教室入局
平成24年兵庫県立塚口病院 医長
平成26年京都大学医学部附属病院眼科 医員
平成30年京都大学医学部附属病院眼科 助教
平成31年中野眼科医院 副院長
令和3年京都大学医学部附属病院眼科
臨床准教授
令和4年オキュロフェイシャルクリニック東京
令和6年オキュロフェイシャルクリニック京都

オキュロフェイシャルクリニック
グループ総院長
鹿嶋 友敬

最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。

今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

当院について

経歴

2002年 群馬大医学部卒
群馬大学 眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大 眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて
眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010-18年 アジア太平洋眼形成学会
理事
20015-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科
形成外科クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャル
クリニック東京 開院
2019年 The NewYork Times特別
企画
「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye
Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京 Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 
コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議
アブダビ Invited Speaker
Asia ARVO
シンガポール
Invited Speaker
APAO釜山
Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード 
Invited Speaker
アメリカ小児眼科学会
シンガポール
Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 
バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 
Invited Speaker
アジア太平洋
眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州
Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of
Aesthetic Surgery)
meeting in Seoul
ITEDS(International
Thyroid Eye Disease)
meeting in London
APSOPRS & JSOPRS
joint meeting session
chair
iseminer 甲状腺眼症の
手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker

まぶたとなみだのクリニック千葉
院長
菊地 良

経歴

2016年 弘前大学医学部 卒業
2016年 青森県むつ総合病院初期研修医
2018年 亀田総合病院 眼科 常勤
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2020年 新前橋かしま眼科形成外科クリニック

まぶたとなみだのクリニック千葉
前院長
相川 美和

オキュロフェイシャルクリニック東京で鹿嶋友敬医師と培った経験を元に、視力や涙など眼の機能を大事にしながら、顔の印象にとって最も重要な眼に対して、眼形成外科の手術を行ってまいります。

千葉県には専門医がほとんどいない涙道閉塞に対しても、涙道内視鏡や日帰り全身麻酔によるDCR鼻内法を行い、患者様の身体的負担を出来るだけ少なくした手術を心掛けています。

経歴

2002年5月 駿河台日本大学病院 研修医
2005年9月 駿河台日本大学病院 研究医員
2014年10月 日本大学病院 研究医員
2016年4月 湘南メディカル記念病院
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
2018年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2022年〜 まぶたとなみだのクリニック 千葉 院長

まぶたとなみだのクリニック千葉
副院長
石田 暁

経歴

2004年 信州大学医学部卒業 横浜市立大学附属病院 臨床研修医
2006年-2009年 横浜市立大学附属病院、関東労災病院、埼玉成恵会病院 形成外科
2009年-2021年 北里大学病院、海老名総合病院、横須賀市立うわまち病院、国立病院機構相模原病院 眼科
2017年 北里大学病院 眼科 助教
2021年 国際医療福祉大学熱海病院 眼科 講師/副部長
2022年 オキュロフェイシャルクリニック東京

新前橋かしま眼科形成外科クリニック
院長
木村 雅文

当院では0歳の小さなお子様から90代のご高齢の方まで、幅広い年齢の患者さんが全身麻酔で手術を受けられています。それぞれの患者さんの年齢や体格、抱えているご病気、手術内容などに応じて、患者さんの体に負担がかからないように、また執刀医が的確な手術を迅速に行えるように、様々な薬剤を調節して手術中の全身麻酔を担当しています。

全身麻酔の手術に対して、ご不安を抱える患者さんが多くいらっしゃると思います。患者さんの身体的・精神的な負担が少しでも減らせるように、眼形成外科の先生方と協力して診療にあたっておりますので、全身麻酔や手術に関して気になる事やご不安な事などがありましたら、お気軽にご相談ください。

経歴

2004年 群馬大学医学部 卒業
群馬大学医学部附属病院
臨床研修センター
2006年 桐生厚生総合病院 麻酔科
2007年 伊勢崎市民病院 麻酔科
2008年 埼玉県立がんセンター 麻酔科
2009年 群馬大学大学院医学系研究科
麻酔神経科学
2012年 群馬大学医学部附属病院
麻酔科 助教
2014年 米国 Wake Forest
University Pain
Mechanisms Lab.
リサーチフェロー
2016年 群馬大学医学部附属病院
麻酔科 助教・学内講師
2017年 新前橋かしま眼科形成外科
クリニック
2020年〜 新前橋かしま眼科形成外科クリニック 院長

医師土居 亮博

今回当グループに参画し、これまでの経験を基に眼形成外科診療を必要とする患者様の為に価値を提供して行きたいと思います。

眼形成外科は眼科及びその周辺領域に対する深い知識と経験、そして高度な外科的技能を必要とする極めて専門性の高い診療科です。私は聖隷浜松病院眼形成眼窩外科に於いてその専門診療に従事してきました。

今回当グループに参画し、これまでの経験を基に眼形成外科診療を必要とする患者様の為に価値を提供して行きたいと思います。

経歴

2006年 東京医科歯科大学卒業
2007年 石心会狭山病院初期臨床研修医
2009年 川口市立医療センター眼科
2010年 東京医科歯科大学医学部附属病院眼科
2011年 東京医科歯科大学医学部附属病院形成外科
2012年 亀田総合病院形成外科
2013年 東京都保険医療公社大久保病院眼科
2015年 聖隷浜松病院眼形成眼窩外科
2020年 新前橋かしま眼科形成外科
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京

医師山名 祐司

経歴

2015年3月 国立大学法人 浜松医科大学
医学部医学科 卒業
2015年4月 甲南会 甲南医療センター
初期臨床研修医
2017年4月 国立病院機構 東京医療センター
眼科レジデント
2019年4月 国立病院機構 東京医療センター
眼科チーフレジデント
2020年4月 東京都立駒込病院 眼科常勤医
2021年6月 日本眼科学会専門医
2021年8月 オキュロフェイシャルクリニック東京
2021年8月 新前橋かしま眼科形成外科クリニック

医師菊地 良

経歴

2016年 弘前大学医学部 卒業
2016年 青森県むつ総合病院初期研修医
2018年 亀田総合病院 眼科 常勤
2020年 オキュロフェイシャルクリニック東京
2020年 新前橋かしま眼科形成外科クリニック

オキュロフェイシャルクリニック
グループ総院長
鹿嶋 友敬

最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

これまで10年以上にわたり日米通算1万件以上の手術を行って参りました。

今までに私が培ってきた最先端医療の知識や経験を日本でお困りの患者様の為に提供していきたいと思っています。

当院について

経歴

2002年 群馬大医学部卒
群馬大学 眼科学教室
2004年 伊勢崎市民病院
2005年 群馬大 眼科
2007年-09年 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科へ国内留学
2009年 群馬大にて
眼形成外来を開設
2012年 学位取得
群馬大学眼科 助教
2010-18年 アジア太平洋眼形成学会
理事
20015-16年 カリフォルニア大学
ロサンゼルス校へ留学
2017年 新前橋かしま眼科
形成外科クリニック 開院
2018年 オキュロフェイシャル
クリニック東京 開院
2019年 The NewYork Times特別
企画
「Next Era Leaders 2019」選出
2020年 アメリカ眼形成学会(ASOPRS)会員

海外・国内活動

2009年 Singapore National Eye
Center
2010年 アジア太平洋眼形成外科学会 北京 Invited Speaker
2011年 ヨーロッパ眼形成学会 
コモ(イタリア)
2012年 世界眼科会議
アブダビ Invited Speaker
Asia ARVO
シンガポール
Invited Speaker
APAO釜山
Invited Speaker
アメリカ眼科学会 シカゴ
Invited Speaker
2013年 APAO ハイデラバード 
Invited Speaker
アメリカ小児眼科学会
シンガポール
Invited Speaker
ヨーロッパ眼形成学会 
バルセロナ
2014年 世界眼科会議 東京 
Invited Speaker
アジア太平洋
眼形成外科学会 デリー
アメリカ眼形成学会 シカゴ
2015年 APAO 広州
Invited Speaker
2016年 KSAS(Korea Society of
Aesthetic Surgery)
meeting in Seoul
ITEDS(International
Thyroid Eye Disease)
meeting in London
APSOPRS & JSOPRS
joint meeting session
chair
iseminer 甲状腺眼症の
手術治療など講演多数。
2017年 アメリカ眼科アカデミーinstructor、
韓国眼形成学会invited speaker、
中国眼形成学会invited speaker
2018年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker
2019年 アジア太平洋国際学会APAO invited speaker、
ITEDS invited speaker、
OPAIC invited speaker
2021年 アジア太平洋眼形成学会 invited speaker

最先端の知識と経験を元に、
痛みの少ない治療をご提供

当院では、「新しい知見を取り入れてきたこれまでの経験」と「痛みを出来るだけ少なくする工夫」を行ない、安心して治療を受けていただきたいと考えています。

カウンセリング
受付中COUNSELING

当グループの診療は
「完全予約制」になります。
どうぞお気軽に当グループの
カウンセリングに
お越しくださいませ。

当院では近隣の医療機関
だけでなく、全国の大学病院からも
ご紹介を頂き、年間9,000件以上もの
眼形成手術を行っております。
難しい症例でも、安心してご相談ください。

  • case01

    目の下のクマ

    詳しく見る

  • case02

    目の下のクマ

    詳しく見る

  • case03

    目の下のクマ

    詳しく見る

症例集へ

施設一覧alliance

これらの眼形成手術を行っている
東京と大阪、京都、千葉、群馬にある施設です。
治療をご希望のかたは、それぞれの
医療機関にお問合せください。

  • オキュロフェイシャルクリニック東京
  • 新前橋かしま眼科形成外科クリニック
  • オキュロフェイシャルクリニック 大阪(眼形成外科)
  • まぶたとなみだのクリニック 千葉(眼形成外科)
  • オキュロフェイシャルクリニック京都(眼形成外科)
施設一覧へ